上部内視鏡

当院の上部内視鏡検査は日本でもっとも古い歴史があり、術前評価、前処置、検査そのものの技術、診断、回復、説明、すべてにおいて群を抜いて優秀であると自負しておりますので安心して受けていただきたいと思います。もっとも、現在上部内視鏡検査はコモディティ化した検査ですから、どの医療機関で受けていただいても同じように良い検査が受けられると思います。

どのような検査なのか、という事について記述します。

<内視鏡検査とはどのような検査か>
小型のCCDを体内に入れ、直接観察を行う検査です。
上部内視鏡検査では、だいたい5-10mm程度の管の先端部にレンズとCCDがついていてそれを口あるいは鼻から挿入します。当院では口からそれを挿入します。

<咽頭を通る時に苦痛がないようにする工夫>
キシロカインというお薬を使って咽頭(のど)の表面を麻酔します。
当院ではアトロピンという薬を事前に使って咽頭の粘液分泌を抑えますが、キシロカインが効きやすくもなります。
当院では痛みを感じにくくする合成麻薬、不安をとるベンゾジアゼピン系のお薬を静脈内に投与します。キシロカインの使用量は他院よりも少なくしています。静脈に注射をして内視鏡検査をしたのは当院の院長が初めてで、昭和30年代に行いました。現在ではかなり普及した方法です。
当院では95%ぐらいの方が「おえっ」とも言わずにいつの間にか内視鏡がのどを通過しています。
各医療機関で色々な工夫をしています。

<安全に検査をする工夫>
咽頭反射が少ないほど検査は安全です。患者さんが安心して検査を受けてくださるほど血圧などすべての指標が安定します。術前に丁寧にお話を聞くほど安全に検査ができます。ありとあらゆる工夫をしていますから、不安に感じることなく検査を受けていただきたいと思います。

<鎮静剤を使った時の注意>
静脈に鎮静剤を使った時には、あとで血圧が下がってふらついたり、眠気が続く場合があります。そのような事がないように工夫をしますが、車、バイク、自転車の運転は当日できませんのでご注意いただきたいと思います。

<検査の正確さ>
現在は継続をやめてしまったので内視鏡専門医ではありませんが、院長も、邦夫医師も指導医レベルの実力を持っており、非常に診断が正確です。内視鏡専門医資格を持っている医師は正確に診断が出来るとお考え下さい。

当院は以前より苦痛のない内視鏡を提供してきましたが、その本質は正しい診断技術でした。現在はほとんどの医療機関が苦痛のない内視鏡技術を提供しているので、「苦しいのではないか」などと恐れずに検査を受けていただきたいです。

当院は申し訳ないのですが、検査を専門とする医療機関ではありません。以前は最高で1日15名程度の内視鏡検査が出来たのですが、現在は3-4名しか出来ず、他の病院からご紹介というようなご要望にはお答えすることは難しいです。ご了承下さい。

2 件のコメント:

  1. 心配性な患者A2020/10/08 11:35

    はじめまして。鎮静剤を使用した内視鏡検査を知らべているうちこちらと巡り合いました。先生の長年の経験からご助言いただけたらと思い、先生の患者でもないのに失礼することお許しください。<鎮静剤による呼吸抑制について>受診経緯:GERD(軽度)があり、胃内視鏡検査を去年、今年と鎮静ありで検査(胃底腺ポリープは多発以外は特に問題なく、生検はなし。去年は注射、今年は点滴による鎮静。別々の医療機関)。去年はえずいた事も覚えている状態の鎮静で、今年は記憶は全くありませんでした。今年の検査後に目を覚ますと、看護師さんから酸素濃度が下がった(80%台)と聞きびっくりしました。深呼吸してと声掛けすると濃度は復活してたとも言われた。医師からの検査後の説明を受けた際、体が動いてたと言われた(酸素云々は言ってませんでしたが)。診察明細書を見ると酸素ボンベ小型60L, 酸素補正率1.3となっていました。使用した薬ミタゾラム注10 ミリグラム サンド 2ml、ペチジン塩酸塩注射液3.5% 1mlフルマゼニル静注液0.5ミリグラム テバ 5ml です。今までホリゾンやサイレースなど他の鎮静剤も使った事はありますが、このような状態にはなったことはなし。今回と同じ医療機関で去年大腸内視鏡検査(同じ薬での鎮静あり)を受け、このような事はありませんでした。これは、今回鎮静が深くなりすぎて危険だったという事なのでしょうか?今後大腸内視鏡検査を受けますが、鎮静剤の相談はどのようにすればよいのでしょうか(単にミタゾラムを避けるのか)。現場で熟練した検査を実施している先生であればどう考えるのかお聞かせ願えれば幸いです。ご多忙の中大変失礼いたしました。よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. 同じ質問を病院ですると親身に聞いてくださると思います。
      ご心配なさいませんように。

      削除