2018/04/16

ヒポクラテスによるマッサージの創始


マッサージはもともと信仰や呪術の一つの形式として認識されていたそうです。これを合理的、科学的に再解釈したのはヒポクラテス(460B.C.-)だと言われています。

それまでの呪術では心臓から末梢側に向けていたマッサージを四肢から心臓へ、と逆転したのは彼の業績です。 参考URL:GREEK MEDICINE

ヒポクラテスの4つの教えとは以下の通りです。
①エネルギッシュなマッサージは身体をしっかり安定させる。
②優しいマッサージは筋肉を開放しリラックスさせる。
③頻回にマッサージすると身体を軽くする。
④少し頻度を落としたマッサージは身体を増大させる。

これを解釈すると①は運動前、②は運動後、③は肥満や浮腫を治す、④は身体を作りたい時、という事になろうかと思います。これらを実践の中で身につけること、とヒポクラテスは続けています。つまりマッサージが上手いも下手も努力と才能次第。 

という基礎知識をもって、私のブログを読んでみて下さい。 http://blog.ukawaiin.com/2010/12/blog-post_23.html